FC2ブログ
2015-11-25 23:41 | カテゴリ:番外編(グルメ)
今回は宮津人なら誰でも知っている大正以来80年以上続く、老舗の洋食屋さん『精養軒』をご紹介。
精養軒

最近はインターネット等で取り上げられていることもあり、観光客の皆さんも多いです。

サラリーマン達はボリュームのあるお昼の日替わりサービスランチを食べにいくことが多いのですが、洋食屋さんなのに和洋中とめっちゃバラエティに富んでいます。

【日替わりサービスランチ¥750はこんなの※平日のみ】
精養軒日替わり1

精養軒日替わり2

精養軒日替わりランチ3

時には宮津のソウルフードの宮津カレー焼きそば定食ってのもありました!
精養軒カレー焼きそば1

でも、今回、ご紹介したいのは欧風料理 精養軒さんの洋食ランチ!

ちなみに宮津人は精養軒のお店で食べるより出前を取ることのほうが多いと思います(^.^)

カッパの子供時代は洋食ランチは誕生日などのお祝ごとの時に出前を取ってもらえた感じです。
R0017521.jpg

まずはAランチ¥950(ミンチカツ・ハヤシビーフ・ロースハム・カニサラダ・野菜サラダ・ライス)
R0017512.jpg

続いてBランチ¥1,400(有頭エビフライ・ハンバーグ・ハヤシビーフ・ボイルドポーク・カニサラダ・野菜サラダ・ライス)
R0017522.jpg

カッパはこのBランチが大のお気に入り♪
R0017511.jpg

精養軒と言えばこの卵サラダ。
R0017514.jpg

ポテトサラダも最高。
R0017515.jpg

カニサラダも美味い。
R0017513.jpg

こだわりの創業当時から継ぎ足しされてきたデミグラスソースのハンバーグ。
R0017516.jpg

同じデミグラスソースのハヤシビーフ。
R0017517.jpg

そして極め付けが大きいエビフライ!
R0017519.jpg

一度しか食べたことないですが、Cランチ¥1,750(有頭エビフライ・ハンバーグ・チキンソテー・ポークカツ・ロースハム・カニサラダ・野菜サラダ・ライス)
精養軒C

この上には特ランチ(¥2,400~)ってのもあるようです。

この他にもお子様ランチや有名なタンシチューなども有名です。

せっかく老舗レストランの洋食をということであれば、日替わりではなく、ぜひA~Cランチを試して下さいね!!

【欧風料理 精養軒】
住所:京都府宮津市島崎2021-1
電話:0772-22-2426
営業時間:11:00~14:00(入店),16:00~19:00(入店)
※木曜定休(祝祭日は営業する場合があります)
2015-11-10 21:04 | カテゴリ:番外編(グルメ)
イギリスや南半球のオーストラリア、ニュージーランドで生活したことがある方なら一度は挑戦したことがあるのが、このマーマイト!
IMGP6238.jpg

まっ、いわゆる日本人の元気の源が納豆というなら、これは彼らの納豆みたいなもの。

【ウキペディアによると・・】
マーマイト(Marmite)はビールの醸造過程で増殖して最後に沈殿堆積した酵母、いわばビールの酒粕を主原料とし、主にイギリス及びニュージーランドで生産されているビタミンBを多く含む食品。

最も一般的な食べ方はトーストに塗る方法であるが、この場合必ずと言っていいほどバターもしくはマーガリンとの組み合わせで消費される。 

カッパは第二の故郷であるNZ産のマーマイトが大好き♪ 
IMGP6250.jpg

でも、通常、日本人が初めてこのマーマイトなる栄養食品を食べると・・・

まずぃ となる。

ウチのお代官様は、私がマーマイトを食べていると、得体のしれないモノのにおいがすると口ずさみます。

実はオーストラリアで食されているのはベジマイトという商品で、これは比較的簡単に日本でも手に入ります。
IMGP6236.jpg

でも、我が家の冷蔵庫に眠っているのは賞味期限2013年9月26日のモノ。
IMGP6239.jpg

捨てなきゃと思っていたところ、私の山チャリ友達の「アオラキマウンテンバイク・ブログ」アオラキさんのお父さんが10月に宮津にやってくるということで、恋焦がれていたNZ産のマーマイトをお土産に頼んだのであ~る!!
IMGP6241.jpg

フタを開けてみる。
IMGP6243.jpg

見た目はチョコレート、でも味はしょっぺーペーストなのです。

栄養分は英語スクール経営のアオラキさんに訳してもらって下さい。
IMGP6240.jpg

次に用意したのはこんがりと焼いた食パン。
IMGP6245.jpg

ペーストを取る。
IMGP6246.jpg

パンにつける。
IMGP6247.jpg

見た目はチョコレート、でも味はしょっぺーペーストなのです。(2回目)

ここで、バターやマーガリンをつけるのが通常ですが、カッパはそのままハムなんかをのせて食べます。
IMGP6249.jpg

うめぇ~! YUM!

でも、只今、ウチのお代官様は、よう、そんなもん食うな・・って顔をしています。

一度、皆さんも試してみてくださ~い!


にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
2015-09-04 08:07 | カテゴリ:番外編(グルメ)
翌朝、全身は尋常ではない筋肉痛でした。(振動って筋肉痛になるの?)

ところで、瑞穂ハイランドはキッズが普通に山チャリ乗ってます。
IMGP5896.jpg

パンプトラックも可愛いキッズ!我が家のメンバーに見せたかったのになぁ~
IMGP5888.jpg

今日は親子連れが多いのは・・・
IMGP5910.jpg

キッズバイクGP2015♯3(final)が開催されてたんです。
IMGP5911.jpg

2歳~4歳くらいのおチビちゃん達。
IMGP5914.jpg

小カッパも来年は来れるかな?
IMGP5912.jpg

さて、瑞穂ハイランドを後にして、京都府北部まで長距離ドライブ。
兵庫県まで戻ってきて、高速道路を下りて山奥へと進んでいきます。
IMGP5918.jpg

兵庫県多可郡多可町までやってきました。ここはYRSさんからの帰りに寄り道したりしてます。
IMGP5920.jpg

人よし、味よし、笑顔よしの、マイスター工房八千代さん!!
テレビでも取り上げられているのでご存じの方も多いかもしれません。
IMGP5921.jpg

ここのあるブツを手に入れるためには開店前から並ぶか、予約をするかになります!
店内は写真撮影禁止なのでご注意。
IMGP4473.jpg

じゃ~ん、これが有名な巻き寿司。なんと、このマイスター工房は年商1億円以上だとか。
田舎町の販売所って感じですが、警備員も交通整理するくらいの人気っぷりです。
IMGP4495.jpg

山奥やのに、鯖寿司も美味しいんです。とことん食材にこだわっておられます。
IMGP4496.jpg

見よ、この巻き寿司のボリューム感。食材一つ一つがウマいんです。ウチの家族も大好きなんです。
IMGP5923.jpg

寄り道をしてまで、買いに来る価値はあります。

でも、一番の理由はこれをお土産にして、留守にしていたことをチャラにしてもらおうと、お代官様のご機嫌をうかがう、姑息なカッパでありました。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
2015-06-10 08:00 | カテゴリ:番外編(グルメ)
また、また、山チャリとは関係ないグルメ(麺)ネタ。

ラーメン好きのカッパは、麺は麺でも、うどんは良く分かってないんですが、知る人ぞ知る、地元の本格手打うどんのお店「すぎのや」さん。

こちらは、天橋立にある元伊勢 籠神社の正面にあるお土産屋さんですが、数年前にお店の一角に、うどん屋を開業。

息子さんが、香川県の某有名店の店長までされた経験で始められたお店。

実は、カッパはその香川県のお店に行ったことがあるのですが、そこにも負けず劣らず美味しかったです。

まず、食べたことがあるのは、肉ごぼう。
R0016116.jpg

でも、カッパのお気に入りはこちら。すぎ天ぶっかけ!
R0016118.jpg

コシのある、うどん!!
R0016120.jpg

ぷりっぷりのエビ天!!!
R0016122.jpg

その他にもメニューは沢山あるようですが、まだ食べたことないんです(^_^;)

また、食べに行こうっと~!

【すぎのや】
住所:京都府宮津市江尻71
電話:0772-27-0040
営業時間: 11:30 ~ 16:00(ラストオーダー15:30)
定休日:金曜(祝日の場合は木曜)