2013-03-21 12:00 | カテゴリ:山道へ
今回、購入したイーストン EC90 SL HB25.4 ライザーバーを試しに早速、山チャリへ!
R0016134.jpg

さらに110mmのBBBのハンドルステムに新調。
DSCF4349.jpg

あと、リアタイヤをメーカーが推奨している向きに戻して、いざ出発!!
DSCF4346.jpg

今日は日本の滝100選に選ばれている金引きの滝コース!
DSCF4411.jpg

お伴はアオラキ英語スクールでおなじみのMTB師匠(^.^)
DSCF4350.jpg

さっそく林道に入って行きます~
DSCF4351.jpg

宮津市内を眼下にペダリング~
DSCF4352.jpg

ここは数年前に頂上付近まで舗装をされたので結構登りやすいコースです。
DSCF4354.jpg

DSCF4357.jpg

きれいな小川を眺めながら、更に進む=!
DSCF4355.jpg

DSCF4358.jpg

見どころの1つ、竹やぶポイント!
DSCF4363.jpg

しばし休憩(^.^)
DSCF4368.jpg

DSCF4365.jpg

DSCF4367.jpg

今回は脇道に入って行きます=!
DSCF4369.jpg

け、結構、きつい(^_^;)
DSCF4370.jpg

またまた出ました巨岩!!
DSCF4371.jpg

ところで、カーボンハンドルと新調ステムに替えた感触は・・
DSCF4373.jpg

DSCF4374.jpg

めっちゃいい!ハンドリングは軽く、ステムが長くなり登りは窮屈さが無くなって
ペダリングしやすく、カーボンハンドルのおかげか下りは適度な吸収で安定!
DSCF4375.jpg

MTB師匠も担ぎます!
DSCF4379.jpg

DSCF4377.jpg

今回、MTB師匠のお仕事のためタイムリミットは3時間。

急ぎ足の中、そこに現れたのは・・・
DSCF4404.jpg

おー、ジブリ映画みたいや~!

たぶん、日中の日当たりは、あまりなく、湿気が多いため

あたり一面が苔でおおわれています。
DSCF4387.jpg

そんな景色にしばし、見とれていると、

MTB師匠が『あそこの山登ってみない?』
DSCF4382.jpg

『Yes!Sweet as!』

ニュージーランド人はカウボーイ気取り、

日本人は忍者気取りで崖を登る!
DSCF4389.jpg

師匠、結構、きついですなぁ・・・(^_^;)
DSCF4392.jpg

頂上からは・・・木々から見える、宮津市内の景色。
DSCF4393.jpg

DSCF4395.jpg

さぁ、山チャリポイントまで戻ろう!

えっ、結構、下りは怖い(*_*;
DSCF4396.jpg

師匠は慎重に迂回コースを選ぶ。
DSCF4397.jpg

DSCF4400.jpg

と、思いきや、おもむろに巨岩を見つけ写真撮影。
DSCF4403.jpg

小川のほとりで2人とも写真撮影。
DSCF4385.jpg

妖精の足跡!?
DSCF4406.jpg

そして・・・ARA!さんみたいにCAFEタイム~♪
DSCF4409.jpg

あっという間にタイムリミット。
コースは短かったけど、景色は格別。
DSCF4380.jpg

あとがき。

毎回、シューズが泥まみれになるので洗濯後に愛用しているのがコレ!

ツインバードのくつ乾燥機!シューズパルST SD-4643GY 。
DSCF4412.jpg

これ、結構使えます(^.^)
DSCF4416.jpg



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://kiaora1nz.blog.fc2.com/tb.php/38-a625fc45