2017-09-10 15:38 | カテゴリ:アドベンチャーライド
以前から地図アプリで見つけていた、とある山道。

地形図を見ると山チャリを持っていけそうな傾斜、おまけに2年前に行ったHCトレイルに繋がりそうな予感。

そこでアドベンチャーライドと言えば、地元をこよなく愛するNZ人のアオラキさんに連絡!

秋晴れの中、トレイルに向かう!
IMGP8051.jpg

地図アプリで入り口を見つけトレイルイン!
IMGP8053.jpg

いつもはアオラキさんが先頭でクモの巣ガードをしてくれるのですが、今回はカッパが先導
IMGP8054.jpg

いきなり、担ぎです(^-^;
IMGP8056.jpg

この辺りは神秘的な雰囲気。
IMGP8058.jpg

しばし、休憩のあと、更に登る。担いで・・・
IMGP8057.jpg

こんなことをしている地元民は我々だけやろうなぁ~と話しながら登る。
IMGP8059.jpg

苔に覆われた場所もいい感じ
IMGP8061.jpg

竹林の尾根も絵になります。
IMGP8064.jpg

ちょっと乗ってみる。
IMGP8065.jpg

アップでもう1枚(^_-)-☆
IMGP8066.jpg

更に登り続けて、二人とも汗が滝のように流れていきます。
IMGP8068.jpg

ようやく頂上に到着!2時間近くかかってしまった😵💧
IMGP8069.jpg

アオラキさんは何やら写真撮影。
IMGP8071.jpg

眼下にはこれまたきれいな青空と海。この角度から見たのは初めて。
IMGP8072.jpg
 
ここでカッパランチを作る。
調理中に私の腕に大きなダニがいて焦る!(アオラキさん撮影)
2017091018182502d.jpg

アオラキさんがダニに咬まれたときは型紙などでV字を作ってダニを取るのが良いという話を教えてくれました。※後記アリ
IMGP8074.jpg

ここから尾根沿いにHCトレイルを目指そうと思いましたが、古道は途切れ、二人とも体力も限界近くだったので、そのまま来た道を折り返しダウンヒル~!
IMGP8075.jpg

今日はこれでおしまい・・・ 

と思いきや、自宅に帰り、いつものようにシャワーを浴びていたら、何やら赤黒いモノが太ももについているではないか!!※上記アリ

よ~く見ると・・・

ダニやん!マダニが咬みついてるやん!!

ひぇ~と思い、お湯を浴びせたけど、ぜんぜん離れない!

そういや、ランチの時に腕にもダニがいたけど、あそこはマダニ君たちの住みかやったのね!😂

そこでアオラキさんが言っていた話しを思い出し、お代官様の洗顔クリームの底でV字を作り、直ぐに実践!

ぽろっと、ダニが簡単に離れました。ほっ、良かった。

現在も咬んだあとは、赤くもなっていないのでセーフ?

でも、ウィルスを持っている個体であれば感染すると潜伏期間があるようなので、大人しくしてます。

今日の言葉。「咬まれたら、焦らず、慌てず、V字を作ろう

アオラキさん、ありがとう。

おしまい。

にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村