2015-02-28 08:00 | カテゴリ:ギア&アイテム
体力無し、根性無し、テクニック無しのカッパe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif には下り変態なんて言葉は無縁。

はい・・・

IMGP5232.jpg



2015-02-26 23:34 | カテゴリ:動画
直観力。 by TORQUE G01 京セラ au




2015-02-22 15:24 | カテゴリ:カスタマイズ
さて、先日、たんくさんTK-Rさんにお世話になって、ディスクブレーキの油圧化にしたところです。

その際に考えていたことが1つ。

1号機のディスクローターの大径化でございます。

理由はと聞かれれば、なんとなくなんですが(^_^;)、最近、林道遊びからトレイル遊びに変わってきたということで、急斜面における制動力アップを狙っております。
IMGP5233.jpg

現在のディスクローター径は前後とも160mm。

今回、フロントだけ180mmにしようと計画。
IMGP5234.jpg

汚れているヘイズの6穴ディスクローターを外していきます。
IMGP5235.jpg

160mmと180mmでは、これくらい大きさが違います。
IMGP5236.jpg

まず、ネジを仮止めし、対角線のネジを締めていくようです。ネジの緩み防止も挟んでおきました。
デジタルトルクレンチは無いので、均一になるように勘で締めました(^_^;)
IMGP5239.jpg

左が160mmで右が取りつけ後の180mmです。
IMGP52481.jpg

こちらは先日、たんくさんから頂いたBR-M575のキャリパー。
IMGP5240.jpg

フロントにポストマウント規格(P/P)のアダブタをーを取りつけます。
たんくさんから、Fフォークやブレーキにもメーカー推奨の大きさがあるって話も聞きましたが、自己責任で取りつけちゃいます。
IMGP5241.jpg

前回、お二人に取りつけていただいた要領でローターが干渉しないように位置を決めます。
IMGP5243.jpg

何度か調整をして、いいポジションで固定します。
IMGP5245.jpg

完成!

まだ、アタリを出してませんが、ちょこっと近所を走ってみた感想はええ感じです(^.^)
IMGP5246.jpg

さぁ、次はいつ、お山に行けるかな??e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

2015-02-16 19:55 | カテゴリ:山チャリ遠征
下り変態(うそぴでぃあより)※嘘
下り変態(くだりへんたい)とは、正常なMTBerの中において、下りの急斜面、ガレ地において異常な興奮を覚えるライダーを表す。また担ぎが必要な急斜面の登りにおいても快感を感じるMっ気ライダーが典型的である。

IMGP5222.jpg

そんな、猛者どもと根性無しカッパがお山へ・・

さて、前回アップしました、油圧ディスクブレーキ化。
IMGP5207.jpg

これまでの効きにくい機械式に比べると全然違います♪
IMGP5206.jpg

たんくさんTK-Rさんに取り付けていただいた後にトレイルで試走♪
IMGP5203.jpg

前日の雪がうっすら積もっています。
IMGP5204.jpg

綺麗なところやね~
IMGP5205.jpg

途中休憩もしながらトレイルを目指す。
IMGP5208.jpg

こちらはTK-Rさんのchromag stylus。
IMGP5210.jpg

こちらはたんくさんのRockymountain RMX。
IMGP5211.jpg

そして、新たに生まれ変わった1号機のANTHEM4(これでフレーム以外は原型なしです)
IMGP5209.jpg

標高が高くなると積雪も少し増えてきました。
IMGP5212.jpg

途中、ゆっくり押し上り。
IMGP5213.jpg

おやつはたんくさん差し入れのうなぎパイ♪
IMGP5215.jpg

ここからは昨年も担いだ心臓破りの坂!
IMGP5217.jpg

いつもの頂上?へ到着。
IMGP5220.jpg

京都市内も・・
IMGP5219.jpg

亀岡市内も見渡せます♪
IMGP5221.jpg

ここまでが普通の楽しいライド!

駄菓子菓子!下り変態のお二人は下りで豹変!

家政婦は見てなかった動画【0分45秒 720pで見てね】※(関係者の皆様には非公開映像あり)


chromag stylusも・・
IMGP5224.jpg

Rockymountain RMXも・・
IMGP5225.jpg

カッパ1号機も泥んこ。
IMGP5223.jpg

ライドを終えたお二人の後ろ姿がメッチャかっこええ。
IMGP5226.jpg

でも、このまま背中とケツがドロドロで帰ったら・・
IMGP5227.jpg

きっと、お母ちゃんに怒られるんだろうなぁ~と・・
IMGP5228.jpg

と勝手に想像しながら、カッパも一人さみしく洗濯するのであった。おしまい。e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif
IMGP5231.jpg

ご両人ありがとう~!

2015-02-15 10:51 | カテゴリ:カスタマイズ
2月の京都府北部と言えば、雪である。

そう、雪である。

今朝も雪である。
IMGP5181.jpg

道中も雪であるが、亀岡市に向かう!
IMGP5182.jpg

この時期、同じ京都府でもズルぃくらいに天候が良い亀岡市。↓ゆるキャラの明智かめまる君
明智かめまる

今回、なぜ、ここまでやってきたかと言うと、当ブログでおなじみの、「今日はなにしよ?」のたんくさんがバレンタインのチョコレートをくれるというから・・・、いやいや、

たんくさんが以前、使っていた油圧式ブレーキをくださるとのこと!!

カッパのディクスクブレーキといえば、機械式。
IMGP1626.jpg

トレイルの最中にもブレーキがあまくなることもあり、メンテもしばしば(^_^;)
IMGP1622.jpg

でも、カッパは油圧ディスクブレーキのエア抜きなど、全然経験ございませ~ん、ということで、

たんくさんに助けてもらいました!
IMGP5189.jpg

ブレーキホースの長さを確認し、取り付け開始!


これまで付いていた、ブレーキレバーを取り外し、シマノのBR-M575を取り付ける!


ホワイト&ゴールドが1号機のアンセムにお似合い!


続いて、ピンボケですが、ブレーキオイルを入れる、じょうごを取り付ける!


それから、たんくさんが、骨折時に使っていた??注射器をキャリパーに差しエア抜き!


ブレーキレバーをニギニギしながら気泡をチェック!


そして、ここからは、自称副職サラリーマン「MTB Freerider TK-Rの自由落下な日々」のTK-Rさんにも手伝ってもらう!


お二人の変態、いや、達人に手伝ってもらうのは、贅沢やなぁ~としみじみ。


気泡がなくなったら、レバーやキャリパーの取り付け位置を決める!


結局、お二人に任せっぱなしのカッパでした(^_^;)。勉強になりました!

それから、えっぐいタイヤの赤戦車に導かれながら、早速、トレイルで試してみることに!
IMGP520211.jpg

そこで、家政婦?は見た!

下り変態男達をー!!
(次回へ続く)