2014-01-29 08:05 | カテゴリ:カスタマイズ
さて、この時期の京都府北部は雨、雪の天候が続き快晴の日が滅多にありません。

そんなわけで、山チャリに出かける時に私はゼファールのリアフェンダーを愛用しております。
IMGP3293.jpg

しかしながら、長さもあるので雪山登山ライドのウイリー走法では邪魔になります。(師匠ブログより
5656502_orig.jpg

そこで・・・

自分で作ることにしました!100%のARA!さんの影響です
まずは100円均一のファイルを購入。
IMGP3289.jpg

でも私はおもいっきり不器用なので器用な相方にお願いしました。(情けない・・)
IMGP3189.jpg

まずは市販されているリアフェンダーの写真をコピーしたものをファイルに形を付けます。
IMGP3192.jpg

次にハサミで形を切っていきます。
IMGP3195.jpg

続いて穴あけポンチでサドルのレールの幅にくり抜きます。
IMGP3278.jpg

次にハサミで切れ込みをいれます。※幅を若干失敗しました(*_*;
IMGP3279.jpg

次に秘密兵器の登場!

マウンテンバイクを始めた2006年に購入した「ステッカー魂」!※生産終了してます。
これは自作ステッカーが簡単に作れるステッカー作成ソフトでございます。
IMGP3277.jpg

で、2006年に作成したのはこれ!
MIYAZU MOUNTAIN BIKE FREAKS(略してMMBF!)※師匠懐かしいでしょ!!
IMGP3280.jpg

これまた相方に綺麗に切ってもらってます(^_^;)
IMGP3276.jpg

これを100均ファイルに貼り付けます!
IMGP3281.jpg

1号機に装着してみる。
IMGP3294.jpg

真上から見たところ。
IMGP3284.jpg

真横から見たところ。
IMGP3285.jpg

下から見たところ。※パンチの穴にレールを通します。
IMGP3286.jpg

最初にしては、結構いい感じに作れました!
IMGP3292.jpg

当時も山チャリメンバーは師匠と私の2人しかいませんでしたが、MTBを始めた頃を思い出しながら作ってみました!!e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif
IMGP3288.jpg


2014-01-26 10:34 | カテゴリ:スノーライド
さて、今年もやってまいりました雪山ライド! ※昨年の模様

先日の亀岡市での迎春!厄払い!リハビリライドで完全?復帰した私は雪山に向けて出発!

その前に、今回は久しぶりにフレックスストラップマウントを付けて動画撮影に挑みます!
IMGP3199.jpg

雪山ライド(登山)ということで数年ぶりにメレルのトレッキングシューズ装着。
IMGP3200.jpg

そして先日購入したEndura Superlite Waterproof Shortsも防水度合いをチェックしま~す。
IMGP3202.jpg

そして今回、タッグを組むのは・・・
IMGP3204.jpg

昨年10月からご無沙汰してました私の山チャリ師匠のアオラキさん!!
IMGP3205.jpg

ふもとの山の雪は無くなっています。
IMGP3208.jpg

出発してから約30分、林道入り口に到着。少々残雪あり。
IMGP3209.jpg

目指すは向こうの山でございます。
IMGP3214.jpg

路面はウエットですが、ほとんど雪はありません(^_^;)
IMGP3215.jpg

巨岩ゾーンを通過し、
IMGP3216.jpg

バンブーゾーンを通過すると・・・
IMGP3218.jpg

師匠はなにやら立ち止って写真撮影。師匠が撮っていたのは・・・
IMGP3219.jpg

あ~玄妙なる日本三景の天橋立。
IMGP3221.jpg

この辺りから日陰の場所には雪が積もっております!
IMGP3222.jpg

師匠は果敢に雪の中を走っていきます~
IMGP3226.jpg

そしていつもの天橋立の絶景ポイントで記念撮影!
IMGP3228.jpg

IMGP3229.jpg

さて、雪が深くなってきたので、隠し兵器をご紹介。
IMGP3230.jpg

トレッキング時のスパッツでございます。
IMGP3233.jpg

これでシューズの中に雪が入ってきません!!
IMGP3238.jpg

標高が高くなるにつれて雪も深くなってきたところで・・・
IMGP3235.jpg

出ました!師匠のウイリー!!※これで雪の中を楽に進めます。
IMGP3234.jpg

師匠はブルトーザー並のパワーで登っていきます!
IMGP3245.jpg

昨年の台風で林道も陥没しているので要注意(^_^;)
IMGP3248.jpg

この辺りから更に積雪も多くなってきます。
IMGP3254.jpg

簡単に自立します!
IMGP3258.jpg

もうここまでくるとMTBはただのお荷物・・・
IMGP3259.jpg

師匠も黙々と登っていきます。
IMGP3261.jpg

出発から約2時間後・・
IMGP3262.jpg

目的地の林道分岐点に到着!
IMGP3267.jpg

ここからの天橋立の眺めも最高です!
IMGP3263.jpg

昼食をとってしばしの休憩後は待望のダウンヒル!
IMGP3268.jpg

ここからは動画でお楽しみ下さ~い。


アオラキ師匠のスノーダウンヒル ベストショット!
IMGP3272.jpg



あとがき

なんで山にMTBを持っていくかって?

そこに雪山があるから・・・

【おまけ】
ゴアテックス製のスパッツ&トレッキングシューズのおかげでまったく濡れませんでした!!

あとエンデュラの防水パンツもバッチリ!!

今度からこれらを装着しよ~っと。
IMGP3274.jpg

IMGP3144.jpg

アオラキ師匠のマウンテンバイクブログはこちら。


2014-01-16 08:01 | カテゴリ:ギア&アイテム
さて、さて、隣の隣町の某Aさんの影響からか物欲の神様が私にも降臨されました。

京都府北部は12月から3月まではウェット&スノーシーズン。

そんなことで以前からずっと気になっていた防水の5分丈サイクリングパンツ。

そこで登場したのが「Endura Superlite Waterproof Shorts」!!
1.jpg

Standard Deliveryで1週間でグレートブリテン島からやって来ました!
IMGP3124.jpg

雨が降ってキュートなおしりに泥がついても安心。
IMGP3134.jpg

おしりコーティングも施され、反射ラインは一般道でも安心安心。
IMGP3135.jpg

防水のシームテープで多い日も安心・・・←最低っ(相方より)
IMGP3137.jpg

裏地もしっかりとしております。
IMGP3149.jpg

お気に入りポイントは裾が調整でき、前から後ろに角度がついております。
IMGP3152.jpg

早速、試着♡
IMGP3144.jpg

試着♡♡
IMGP3147.jpg

試着♡♡♡
IMGP3145.jpg

まだ乗車で装着していないので、良く分かりませんが何となくカッパヒット商品の予感!

【スペック】
Waterproof, breathable Endura shorts, usefully long and addictively protective – made from a load of different waterproof and stretch fabrics.
•Fully seam-sealed compact 2.5 layer waterproof, breathable fabric
•Bonded and laser cut pocket
•Elasticated waist with Endura® branded stretch elastic shock cord and mock fly
•Extra durable stretch fabric panels on the seat, seam-free inner leg panel, curved stretch panel back yoke
•Reflective Endura logo and flashes
•Waterproofness: 10,000mm
•Breathability: 10,000gms
•Articulated cut to cover the knee
↑という訳で、多分、良い機能ということ!・・・英語に困った時はアオラキ英語スクールに行こう!!




2014-01-07 20:45 | カテゴリ:山チャリ遠征
昨年の10月より諸事情で本格的な山チャリを控えておりましたが、

この度、強制復活いたしました・・・

強制復活の導火線を用意した方はこちらARA!@hobby’s blogARA!さん

そして導火線に火をつけた方はこちら今日はなにしよ?たんくさん

そして爆発してしまったのは厄年真っただ中のわたくしe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

しんどかったけど、最高のライドでした!

今回は動画がメインのブログです!※720pまで画像度アップできます。

前編サブタイトル「調子に乗ると1回転」(2分31秒)


後編サブタイトル「はぐれ刑事純情派」(3分51秒)


【爆弾花火師の黄色い人とオレンジの人】
IMGP3091.jpg

【お二人のかっこいい山チャリ】
IMGP3093.jpg

【京都市内をバックに記念撮影】
IMGP3115.jpg

おまけ・・・
たんくさんからのおもてなしのクッション。
IMGP3110.jpg

たんくさんARA!さんのおかげで心も体も温かくなった1日でした!ありがとうございました!!e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

↑亀岡ライドの詳細はお二人のブログをご覧ください♪


2014-01-05 20:32 | カテゴリ:山チャリ遠征
只今、悶絶しそうなくらいの筋肉痛のため後日、アップします・・

ご両人への今日の一言「お待たせしました」・・

でも最高な山チャリライドでした!e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

IMGP3092.jpg

IMGP3098.jpg

IMGP3104.jpg

2014-01-03 16:12 | カテゴリ:I の滝コース
さて、食っては寝るの正月を過ごしている厄年のおじさんは新春ライドに向かう。

とは言っても1時間お気軽ライドなのだけど・・・
IMGP3080.jpg

本日は晴天でございます。
IMGP3029.jpg

遠くに見える大江山方面は午前10時ですがまだ雲海が見えていました!
IMGP3030.jpg

さて、向かうはいつものコース。
IMGP3031.jpg

雪が心配でしたがまったく大丈夫。
IMGP3032.jpg

辺りはひんやりとしています。
IMGP3034.jpg

雪どけ水でいつもより川は増水しています。
IMGP3037.jpg

今日のお供は2号機。
IMGP3040.jpg

今年もよろしくMOTO4くん。
IMGP3044.jpg

さぁ、トレイルへ突入!
IMGP3046.jpg

少しばかり雪も残っています。
IMGP3047.jpg

年々、幅が狭くなっているいつもの崖っぷちポイント。
IMGP3052.jpg

あっという間に頂上へ到着。
IMGP3077.jpg

せっかくなんでLookoutポイントへ。
IMGP3067.jpg

今日は改めて木洩れ日っていいなと感じた日でした。
IMGP3035.jpg

IMGP3036.jpg

IMGP3062.jpg

神々しいといいますか、何というか、なんとも神秘的なライドでしたe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif
IMGP3068.jpg