2013-07-31 08:06 | カテゴリ:山チャリ遠征
私も一応、社会人として生活を営むために仕事をしており、

只今、出張中の囚われの身でございます。

10月まで、この1週間単位の出張が月初、月末にあり、ほとんど

山チャリにも行けておりません(*_*)

毎日、毎日、悶々としながら生活をしておりましたが・・・

そうだ!山チャリ持って行っていこう!!
123.jpg

と浅~い、考えでチャリを車に積み込む。

ネットで出張先の近くの山を調べてみると・・

兵庫県福崎町に七種山という場所があり、七種の滝までMTBで行っている方がいたので、

仕事終わりにその山へ向かうことに!!

R0016235.jpg

辺りはどんよりしていて今にも雨が降り出しそう(^_^;)
R0016236.jpg

比較的緩い坂道を上って行きます。
R0016241.jpg

ため池にはカモの皆さんもおります。
R0016242.jpg

ネットで調べていた青少年野外活動センター。
R0016244.jpg

ところで七種山とは標高683mの流紋岩類からなり、山内には金剛岩、
つなぎ岩、笠岩等の奇岩が見られます。

そして七種の滝は、雄滝・雌滝、以下48滝あるといわれており、
県下八景・県観光百選・近畿観光100景に選ばれているようです。
R0016245.jpg

野外センターからほどなく行くと分岐が現れ左に入っていきます。
22_201307310006355c3.jpg


右の小滝林道もめっちゃ気になりますが、またの機会に。
R0016249.jpg

あと私はええ感じのアホなので、とりあえず山へ行きましたが、
R0016254.jpg

ネットでちょっと怖いスポットとの書き込みも見られました(*_*)
R0016256.jpg

そういわれてみると何だか・・

そうこうしてると、作門寺山門に到着。観光客もちらほらでちょっとホッとしました。
R0016258.jpg

ここからはちょっと急な坂道。
R0016257.jpg

至る所に滝が流れています。
R0016259.jpg

先方にも人影が見えて更にホッとしました(*^_^*)
R0016260.jpg

雌滝(雨が降りそうなので写真は撮らず)
R0016261.jpg

夫婦滝(雨が降りそうなので写真は撮らず)
R0016263.jpg

弁慶 のこぎり岩
R0016265.jpg

ようやく鳥居前駐車場に到着。ここで下車し歩きで滝まで向かいます。
R0016267.jpg

七種の滝まで300m。山チャリを担いで上ろうかと思いましたが、
観光客の方もいたので断念。
R0016270.jpg

まずは虹ヶ滝を超え、
R0016271.jpg

次に八龍滝を超えると急な山道へ。
R0016272.jpg

ほどなく上ると七種の滝(雄滝)に到着。
水量が少なかったですが、見ごたえのある立派な滝。
R0016275.jpg

そして七種神社から見える景色はこれまたGood!
R0016279.jpg

あとは雨が降りそうなので急いで帰路へ!!あ~ちょっと怖かった




2013-07-27 21:13 | カテゴリ:お買い物
さて、わたくし、めがねカッパは名前のとおり視力は良くないので、

日常生活ではメガネが必需品であります。

メガネはスポーツ時において大変不便であり、たまにコンタクトも使用しております。

そんな私のスポーツ時のサングラス3兄弟はこちら
R0016227.jpg

手前は度入りのサングラス、奥の2つはコンタクトを使用してスキーなどの
時に使っております。
R0016228.jpg

いちいち、山に行くたびにコンタクトをするのも面倒なので、普段は手前の

度入りのサングラスをしておりますが、これは本来は車の運転時に使用しているもの。

そこで今回、導入したのは・・・
ヒュンメル(hummel)のスポーツサングラス!(手前)
R0016230.jpg

※デンマーク生まれのサッカー・ハンドボールのチームスポーツブランドらしいが、
さっきまで知りませんでした(^_^;)
R0016232.jpg

妻の反応はイマイチでしたが、緑色=カッパカラーということで
個人的には気に入っております。
R0016233.jpg

購入の一番の理由は度入りのレンズがフィールドスポーツ用でカラーの緑は視感透過率は60%
山に入ってみないとなんとも言えませんが、光量不足による視力低下を軽減する効果が
あるとのことなので導入してみました。またご報告しま~すe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif


2013-07-21 17:11 | カテゴリ:山道へ
起床、午前3時の予定が昨晩の深酒で寝坊。

いつものデイパックに三脚&軽めの一眼レフ。
IMGP2149.jpg

準備はしていたつもりが忘れ物いっぱい。
やべぇ、遅刻ぎみだ。
IMGP2150.jpg

1号機に乗り込み、夜の町へ。この時間にチャリに乗っているのは
新聞配達員か私くらいのもの。
IMGP2151.jpg

市街地を離れて行き・・   ※手ぶれご容赦ください。
IMGP2154.jpg

ここは・・・
IMGP2160.jpg

天橋立の文珠地区。もちろん皆さんお休み中ZZZ・・
IMGP2159.jpg

廻船橋も真っ暗。
IMGP2161.jpg

小天橋も真っ暗。
IMGP2162.jpg

天橋立の松並木も真っ暗。
IMGP2166.jpg

ライトを消すとまだまだ夜。
IMGP2167.jpg

天橋立を通過し次に向かったのは・・
IMGP2170.jpg

天橋立の府中地区。 を通過し・・
IMGP2169.jpg

真っ暗やみの山へ向かいます。
IMGP2171.jpg

私はええ感じのアホなので怖がりではないのですが、
辺りから聞こえてくる動物達が奏でるBGMは結構、恐怖(*_*)
IMGP2173.jpg

でも!これから日の出を見に行くんだい!!
今朝の日の出は午前4時59分。
只今、午前4時34分、日の出には間に合わないかも(^_^;)
IMGP2174.jpg

残り25分!激坂を上る!押す!上る!押す!
IMGP2177.jpg

あ~明るくなってきたぁ~(^_^;)
IMGP2180.jpg

あと、コーナー1つのところでタイムリミット!
ここで三脚と一眼レフを取りだし撮影開始!
IMGP2181.jpg

結構、雲が厚いので日の出は見れないかな・・
DSC_3483.jpg

朝焼けに染まる景色。
DSC_3484.jpg

今日は日の出は無理かなと思っていたら・・
DSC_3495.jpg

キター!おもわず息をのむ。
道中の真っ暗やみの激坂ライドの苦労も吹っ飛びます。
DSC_3522.jpg

それから、頂上に到着。
DSC_3527.jpg

そう、ここは・・
何度かご紹介させて頂いています、日本一成相山パノラマ展望所
DSC_3530.jpg

天橋立もまだお休み中な感じ。
DSC_3541.jpg

DSC_3545.jpg

太陽が照らす海面はこれまた素晴らしい。
DSC_3558.jpg

DSC_3565.jpg

ちなみに雲が少ない時は以前、こんな感じでした(興味がある方はこちら
a0157155_20452312.jpg

落ち着いたところで朝食タイム!
IMGP2187.jpg

ご褒美は自販機で購入した、よく冷えたデカ◎タ!
IMGP2186.jpg

暗闇でハァハァ悶える動画(*_*)


こんな激坂を真っ暗の中、ヒィヒィ言いながら上ってました(^_^;)
IMGP2188.jpg

IMGP2189.jpg

帰りはのんびりライド。
天橋立とブドウ畑と田んぼ。
IMGP2190.jpg

釣り人と天橋立。
IMGP2194.jpg

朝日がまぶしい中、帰路へ♪
IMGP2196.jpg

本日のコース。
キャプチャ




2013-07-16 20:01 | カテゴリ:山チャリ遠征
瀞川氷ノ山林道MTBツーリング&キャンプ(第二部)

これは、山登りに自転車、キャンプを愛するブロガー大江山のふもとから

がんちゃんさん主催のツアーに参加した40代以上の子供たちのドキュメントである・・・

平成25年7月13日(土)於:若杉高原おおやスキー場&キャンプ場

IMGP2083.jpg

みんなで仲良く、楽しいキャンプ♪
IMGP2084.jpg

お持ちいただいた美味しい食材♪
IMGP2087.jpg

ここまでは大人のバーベキュー♪
IMGP2089.jpg

ラストのお肉はジャンケンで真剣勝負!
IMGP2092.jpg

みんな、お肉&万願寺とうがらしのセットが欲しくてジャンケン!
IMGP2093.jpg

さらに、今回、アオラキ師匠さんがなんと・・ラムステーキもご用意!
IMGP2086.jpg

師匠最高!ワンダフル!
IMGP2098.jpg

ローズマリーとラム肉、最高の組み合わせです♪♪
IMGP2099.jpg

こんがり炭火で焼けました♪♪♪
IMGP2100.jpg

さて、ちょっと遅くなりましたが、今回の登場人物の皆様のご紹介。

今回の主催者であり、こんなに楽しい企画をしていただいた、
大江山のふもとから」のがんちゃんさん。
何から何までテキパキとご準備頂きました!!(これはご愛敬)
IMGP2085.jpg

いつもお茶目な現役消防団、「ARA!@hobby’s blog」のARA!さん。
良い写真がなくてゴメンナサイ・・(^_^;)
IMGP2029.jpg

そして、我が宮津のMTBパートナー「アオラキ・マウンテンバイク・ブログ」の
アオラキ師匠さん。ラム肉サイコーでした!
IMGP2041.jpg

それから、楽しいお話をありがとうございました!「マッキーさと丸」のマッキーさん。
美味しいホルモンうどん!と鬼瓦さんのお話が最高でした(>_<)
IMGP2113.jpg

それから清介さん!
清介さんは今回のメンバーの皆さまの中ではノーマルなお方だと思っておりましたが・・
何十年もホットケーキミックスの箱を大事にまな板ケースにされているとは!!
キャプチャ

そして今回、数ある猛者の皆さまの中から私のハートが鷲づかみされたのは・・・
モザイクで自主規制させていただきましたTさん!!(weird)
IMGP2097_20130715181348.jpg

まだまだ、いらっしゃいます!

今回、キャンプ場で場所取り&準備をしていただいた「団長のブログ 」の団長さん!
雨上がりにキャンプ場で二人羽織フライフィッシング・・・
IMGP2105.jpg

でも、団長さんのおかげで夜も明るく・・・
IMGP2107.jpg

いやいやいや、明る過ぎでしょ!?
IMGP2110.jpg

そんなこんなでお昼3時過ぎから、ハイテンションの40代~50代の子供たち。
奇声を発したり、ライトアップ全開だったり、エア魚釣りしたり、周りの皆さまゴメンナサイ。


でも、本当に楽しい1日でした!私は2日目は参加できませんでしたが、
こんなに笑ったのは久しぶりでした!
そんな素敵な皆さんにもう一度、「ありがとうございます」!!
IMGP2046_20130716192138.jpg



2013-07-16 08:00 | カテゴリ:山チャリ遠征
瀞川氷ノ山林道MTBツーリング&キャンプ

これは、山登りに自転車、キャンプを愛するブロガー大江山のふもとから

がんちゃんさん主催のツアーに参加した40代以上の子供たちのドキュメントである・・・


平成25年7月13日(土)於:瀞川氷ノ山林道

IMGP2070.jpg

北ルートは関西有数のスキー場である鉢伏山の山麓のハチ高原から始まり、

1直線のダート林道はまるで北海道のようです。

子供たちの夏休みの1ページの始まりですe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

IMGP2026_20130715181346.jpg

さぁ~行ってきま~す!


気温は低地より2、3℃低い感じ。
IMGP2036.jpg

夏休みの絵日記(ブログ)用に記念撮影!
IMGP2037.jpg

少年たちは上る。
IMGP2038.jpg

氷ノ山展望駅にて。
IMGP2039.jpg

昆虫採集ポイント発見?、いやいやシングルトラック突入のご相談中。
IMGP2040.jpg

ここからはみんなで仲良くダウンヒル!!


景色の良いポイントでは絵日記撮影。
IMGP2043.jpg

3人の少年たちは各々、空気圧を調整。
IMGP2044.jpg

コースから見える素晴らしい景色。
IMGP2045.jpg

同い年の二人は仲良くウエイト・リフティング!


ここからはまた上ります!
IMGP2048.jpg

少年たちの7つのおもちゃ。
IMGP2052.jpg

瀞川山山頂すぐ駅。(ええ名前や)
IMGP2054.jpg

瀞川山山頂。
IMGP2059.jpg

山頂でも記念撮影!
IMGP2061.jpg

そして、瀞川氷ノ山林道と言えば・・直線ダート!
IMGP2064.jpg

先陣を切る二人!
IMGP2067.jpg

ハンセン並みのウエスタンラリアートをしながらライド?
IMGP2069.jpg

みんなで直線ダート♪


はちまき展望駅。
IMGP2073.jpg

みんな片手運転もへっちゃら!
IMGP2074.jpg

秘密の基地への入口を発見した少年たち。
IMGP2075.jpg

待て~♪
IMGP2077.jpg



そして山を下る20th century boys
IMGP2079.jpg

第一部完
IMGP2080.jpg

2013-07-15 07:10 | カテゴリ:山チャリ遠征
ブログ大江山のふもとからのがんちゃんさん企画の

瀞川氷ノ山林道MTBツーリング&キャンプ!に参加してきました。

近々、アップ致します、こうご期待下さい!!e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif