2013-04-29 17:39 | カテゴリ:山道へ
京都府宮津市の北西部に位置する世屋地区は

にほんの里100選にも選ばれています。

世屋地区は標高600mを超す山々の中にあり、5つの集落、

下世屋(26戸)、松尾(4戸)、上世屋(16戸)、

木子(9戸)、畑(15戸)があります。

世屋高原は夏は涼しく、秋は紅葉、冬は積雪が

2~3mに達することもある豪雪地帯。
IMGP0911.jpg

茅葺きの家、棚田、藤織りなど見どころいっぱい。

☆宮津エコツアーガイドブックより引用

0_20130429112636.jpg

さぁ、山チャリおやじこと、めがねカッパも

ゴールデンウィークということで、新緑に染まる

山々と里山を見ようと世屋高原へGO!

一日ライドとなりそうなので、水、補給食、メンテツールなどを

バックパックに詰め込むと・・・ご、5.6KG!
1_20130429112639.jpg

重さの一番の原因はこれ・・・一眼レフカメラ
2_20130429112642.jpg

最近、山チャリばかりをしていて、写真を撮りに行っていないので、
軽めのD80に単焦点レンズ20mmをつけて、いざ出発!

天橋立に向け、いつもの海沿いのサイクリングコースへ♪
4_20130429112646.jpg

さすが、GWということもあり、朝から賑わう天橋立の茶屋通り。
5_20130429112649.jpg

誰もいなくなった瞬間に中央部分が90度回転する廻旋橋を撮影!
6_20130429112720.jpg

今日は絶好の山チャリ日和!
7_20130429112724.jpg

宮津湾側の天橋立は夏は海水浴客で賑わいます。
8_20130429112726.jpg

内海の阿蘇海から見る天橋立も最高の景色!
9_20130429112729.jpg

丹後一宮 元伊勢 籠神社も観光ポイントの1つ!
10_20130429112731.jpg

籠神社を通過し、宮津市日置方面へ向かう~
11_20130429112749.jpg

この分岐を左に行くと下世屋方面へ。
12.jpg

比較的ゆるい坂道を上っていきます。
13.jpg

途中にあった瀬戸川橋(メガネ橋)。
14.jpg

世屋地区の案内板。
15.jpg

この分岐を右に行くと新しいバイパス、
私は迷わず下世屋集落のある左へ進む!
16.jpg

下世屋集落に入ってきました。
17.jpg

18.jpg

龍渓橋で写真ストップ。
19.jpg

20.jpg

V字型渓谷の30m真下を流れるのは世屋川。
これも旧道を通るからこそ見れる景色♪
21.jpg

次の写真ストップは龍ヶ壺。
22.jpg

23.jpg

ようやくバイパスと合流。
24.jpg

世屋の山々の新緑。
25.jpg

岩の上からも木が生えます?!
26.jpg

上世屋地区に近付いてきました。
26-1.jpg

世屋姫神社でお参りもして来ました。
27.jpg

そして、これが上世屋地区の棚田。
これから田植えの時期に写真を撮りたかったなぁ~
28.jpg

1号機のAnthem4も棚田をバックに記念撮影!
29.jpg

30.jpg

上世屋集落に入って来ました~
31.jpg

藤織り伝承交流館で休憩。
32.jpg

ここから上世屋集落が一望できます!
33.jpg

ここでスタミナ補給、しばし休憩。
34.jpg

このあたりで標高440mほどらしいです。
36.jpg

ここでは桜がまだ咲いていました。
35.jpg

丹後縦貫林道(角突山線)を通って家族旅行村方面へ!
37.jpg

そして、目指して来たのは・・・
39.jpg

松尾の1本桜。
40.jpg
絵になる場所でいつか桜の時期に来たいものです。
秋はこんな感じです

次に向かうは木子方面へ!
左手に見えるのは国営農地です。
41.jpg

ここで私も記念撮影♪
IMGP0881.jpg

上世屋大フケ湿原。
43.jpg

44.jpg



さて、次は丹後縦貫林道(成相線)を通って
成相山を目指そうと思っていましたが・・・

ガーン!、リフレッシュ工事のため通行止め。

そこで大人の事情により、成相山のテレビ塔付近へ

ワープ!

そんなこんなで、テレビ塔付近に到着!
45.jpg

この辺りにはまだ雪がありました!
46.jpg

47.jpg

そして、前回、アオラキ師匠とやって来たパノラマ展望所。
天気のおかげで今日の天橋立は格別でした!
48.jpg

たくさんの観光客がいる中、山チャリ装備の私はちょっと

アウトサイダー(^_^;)
49.jpg

帰りはゆっくり帰ろうと思っていましたが、

今日は舗装道ばかり走ってきたので、林道へ直行!

そうです!前回、アオラキ師匠と上って(登って)きた

あのコースをダウンヒルしま~す!
IMGP0488.jpg

50.jpg

またまた昇竜の滝で記念撮影!
51.jpg

ダウンヒル動画はこちら


【あとがき】
里地里山保全再生モデル地区(綾部市なども)にも選ばれている

上世屋地区には、秋の紅葉シーズンにもう一度来てみたいと思います!
52.jpg

走行距離43kmほど(途中でスマホがバグりました(^_^;))

時間は6時間44分(ゆっくり写真撮影&休憩しながら)

2013-04-22 22:19 | カテゴリ:メンテナンス
私は少し理解力が悪い、いや良い言い方をすると、

理解するまで、ちょっと時間がかかります(^_^;)

2006年から始めたマウンテンバイク、

未だにメンテナンスの知識は乏しい。

そこで過去、問題にぶち当たる度に購入した本の数々・・・

0.jpg

今回、久しぶりにメンテナンス本を開いた訳は、

前回の杉山林道ライドのダウンヒルの後半にブレーキがほとんど

効かなくなったため、購入してから1度も交換してなかったブレーキパッドの

交換に挑戦することに!(大したことないのに)

ヘイズの純正ディスクブレーキパッドを使用。
1_20130422210330.jpg

早速、前後輪のホイールを外してみると、ヘイズのキャリパーには固定ピンは
無いようなのでパッドを取り外し、キャリパー内部を掃除。
2_20130422210332.jpg

パッドを取り出すと結構、減ってました(^_^;)
3_20130422210334.jpg

左が使用中、右が新品のパッドです。
4.jpg

両パッド換えずに片方だけ交換。
5.jpg

ラジオペンチを使って新しいパッドを差し込む!
6.jpg

で、早速、試し乗りに・・

おー!ディスクブレーキはバッチリ効く!
7.jpg

辺りは暗くなり始めていたので購入してから数回しか使っていない、
ANTAREX(アンタレックス)MX1-W  LEDライトを装着!

シリコンボディの生活防水で点灯・点滅の2モード。
先日、交換したカーボンのシートポストやハンドルにも簡単に付けれます!
8.jpg

夕暮れの飛行機雲を見ながらライディング~♪
9.jpg

お月さんも現れました。
10.jpg

これで夜ポタも安心♪
11.jpg




2013-04-21 14:34 | カテゴリ:カスタマイズ
私の愛する1号機 ジャイアント06' Anthem 4は初心者向けの

マウンテンバイク。
anthem4_l.jpg

メーカースペックによると総重量は13.9kg、でも多分14kgオーバー。

2006年に購入してから、そのままだった山チャリをパーツ交換して

カスタマイズしようと計画。

そこでこの1年間、お小遣いの中で少しずつパーツを交換

今回、登場したのはコレ!
IMGP0791.jpg

イーストンのEC70 SP カーボンシートポスト!
IMGP0587.jpg
■ポスト径 :30.9mm
■長  さ :350mm
■オフセット:10mm
■材 質 :イーストンEC70カーボン
■平均重量 :225g

ポスト本体にEC70カーボンを採用した2ボルトスタイル。
イーストン独自のRAD形状のポストを使うことで、フレームに
固定したときのストレスを逃しているんだそうです。

ヤグラ部分はアルミ製です。
IMGP0597.jpg

前のFSA SP-SL280は約317gなので92gの軽量化。  
IMGP0598.jpg

装着した図。
IMGP0617.jpg

IMGP0619.jpg

これまでのカスタマイズでトータル660gほどの軽量化になりましたが、
強度が大丈夫なのかは分かりません(^_^;)
IMGP0620.jpg

シートポストはすでに実践済みなのですが、なかなか良い感じですe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif
これでゴールデンウィークの山チャリはバッチリ!?
IMGP0624.jpg


2013-04-19 19:31 | カテゴリ:ポタリング
さ、寒ーい!

週末は天気が悪そうなので、ひとっ走り!

あまりの寒さに雪山装備でライディングe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8.gif


IMGP0779.jpg


2013-04-14 19:30 | カテゴリ:S林道
本日は晴天ナリ。

今回、挑戦するのは知る人ぞ知る、絶景の日本三景 天橋立が展望できる杉山林道へ!

地元の山チャリダー(多分2人)の聖地でもあります!
キャプチャ

いつもは林道の終点でUターンをして出発地点まで戻ってきますが、

今回は宮津の町からスタートして大江山スキー場まで行き、林道終点まで

行って、そこからダウンヒルで全ルートを制覇します!

遅い朝食を済ませて、デポ地点まで。
IMGP0638.jpg

今回もパートナーはアオラキ・マウンテンバイクブログでおなじみの

アオラキ師匠!
IMGP0639.jpg

杉山林道の出発地点の大江山スキー場(標高約400m)までは、まだ10kmもあります。
IMGP0640.jpg

北近畿タンゴ鉄道のワンマン車両を見ながらペダリング。※4月中に新車両が導入(^.^)/
IMGP0641.jpg

IMGP0642.jpg

心地よい天気の中、師匠と目的地まで坂道をゆっくり登る!
IMGP0644.jpg

宮津市小田の岩戸で一休み。
IMGP0647.jpg

更に急な坂道を登る!
IMGP0649.jpg

登る!!
IMGP0656.jpg

そして大江山スキー場まで、あとわずかのポイントで写真撮影①
IMGP0659.jpg

IMGP0661.jpg

IMGP0662.jpg

これから向かう杉山林道ははるか彼方(^_^;)
IMGP0663.jpg

前半戦ムービー!


杉山林道のスタート地点。
IMGP0665.jpg

いよいよ杉山林道へ突入!、その前に写真撮影!
IMGP0671.jpg

茶屋ヶ成(千年の古道:元普幸道)を通過。
IMGP0672.jpg

スタート後のダウンヒル&登り動画!


そして『宮津湾展望』で写真撮影②!
IMGP0675.jpg

IMGP0681.jpg

この杉山林道の素晴らしい所は、宮津の町&天橋立を

見下ろしながらペダリングが出来き、更に林道の途中には

沢山の写真撮影ポイントがあるところが魅力ですe45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8.gif
IMGP0679.jpg

IMGP0683.jpg

我ら山チャリダーは杉山の大蛇といわれるダートを更に登る!
IMGP0686.jpg

IMGP0688.jpg

IMGP0689.jpg

IMGP0690.jpg

雨の日に蛇紋岩を流れる『幻の滝』で写真撮影③
IMGP0691.jpg

『屏風岩』(かんらん岩)で写真撮影④
IMGP0694.jpg

ここで記念撮影!長い三脚が欲しいと思っていたら・・・

アオラキ師匠がMTB2台で即席三脚を!(>_<)
IMGP0695.jpg

天橋立が隠れてしまったけど・・記念撮影!
IMGP0696.jpg

IMGP0700.jpg

樹齢数百年といわれる『杉山の天然杉』で写真撮影⑤
IMGP0702.jpg

更に『上宮津谷展望』で写真撮影⑥
IMGP0703.jpg

IMGP0704.jpg

まだまだ見えます天橋立!
IMGP0705.jpg

杉山林道終点にある展望台から写真撮影⑦
IMGP0710.jpg

『なぞの池』って何なんだ・・・
IMGP0711.jpg

ここで記念撮影!長い三脚が欲しいと思っていたら・・・

アオラキ師匠が落ちていた木々で即席三脚を!(>_<)
IMGP0712.jpg

IMGP0715.jpg

お決まりのウィリ~で記念撮影!
IMGP0713.jpg

いつもはここでUターンしますが、今回は更に進む!
IMGP0719.jpg

そして古いものは樹齢400年以上とも言われる『上宮津杉群生地』で写真撮影⑧
IMGP0721.jpg

IMGP0722.jpg

IMGP0724.jpg

ここからは押しが入りますが『出合い』で写真撮影⑨
※この辺りで標高約600m
IMGP0727.jpg

IMGP0728.jpg

IMGP0731.jpg

IMGP0732.jpg

まだまだあります樹齢数百年の上宮津杉!!デカイ!
IMGP0737.jpg

そしてここからは極上のダウンヒル(ゆる~い)を楽しむ!!


おっと、アオラキ師匠は岩に登りだした?!
IMGP0738.jpg

岩の上からは宮津の平地からは見る事の出来ない、
左は『宮津湾、右は栗田湾』の景色!のポイントで写真撮影⑩
IMGP0739.jpg

更に杉山作業道のダウンヒルを楽しむんでいると・・・
IMGP0744.jpg

3月に京都府北部のMTBersの皆さんとウィリーで記念撮影した分岐点に合流!
IMGP0745.jpg

3月の模様はコチラ・・
DSCF4272.jpg

DSCF4256.jpg

杉山林道からダウンヒルして来た道。雪はまったくありません~♪
IMGP0746.jpg

ここでティータイム!
IMGP0748.jpg

おやつはニュージーランドでおなじみのキャドバリーのチョコ
IMGP0747.jpg

ここからも最高のダウンヒル(ゆる~い)を楽しむ!


アオラキ師匠が走る!
IMGP0751.jpg

走る!!
IMGP0755.jpg

アオラキ師匠がブツブツの木を発見!
※触ってみろと言う師匠、もちろん断りました(;一_一)
IMGP0753.jpg

前回、通過に苦労したあの場所は、すでに草が生い茂る(*_*;
IMGP0756.jpg

IMGP0758.jpg

そして今福の滝に向かってダウンヒル!
IMGP0759.jpg



あとがき・・・

この天然杉が群生する杉山林道は古くから地域の里山として地域の人を

支えてきて、1994年に林道開通されたことにより私たちも歩くことが出来ます。

また、2007年には丹後天橋立大江山国定公園の特別地域にも指定されており、

皆さんが大切に整備されています。

更に地元では『宮津市エコツーリズム推進協議会』さんも様々な活動をされています。

私たちは、こういった皆さんのお陰で楽しませて頂いていることを忘れないように

林道に注意を払いながら山チャリをさせて頂きたいと思います。


P.S. クマ出没にはご注意くださーい




2013-04-12 22:21 | カテゴリ:S林道
アオラキ師匠と今までMTBミーティング。

明日の天気予報:晴れ 最高気温16℃、最大風速3m/s

約6年ぶりに、あのコースを制覇する!

明日の11時スタート!e45f34afa5eb88970be1754ca2de2cd8_20130404200805.gif

IMGP0635.jpg