FC2ブログ
2018-11-17 21:07 | カテゴリ:ギア&アイテム
2号機をカスタマイズした2年ほど前から愛用しているWAKO'S チェーンルブリキッド エクストリーム。
IMGP8772.jpg

今回はそのインプレを。

ブログでアップされてる方を参考に同じように性能を比べてみる。

アルミパレットにチェーンオイルをつけて、時間の経過を観察。

左からWAKO'S チェーンルブリキッド エクストリーム、真ん中はマックオフ wet lube、右はイノテック105です。
IMGP8688.jpg

それぞれに数滴つけてみると、色合いも様々。
IMGP8689.jpg

次にアルミパレットを斜めにして粘度を調べる。
IMGP8691.jpg

流れ落ちる速度はイノテック105、マックオフ wet lubeが早く、WAKO'S チェーンルブリキッド エクストリームは油膜を残しながらゆっくり流れる。
IMGP8690.jpg

8時間経過後・・・

イノテック105は粘度が低く、さらさらとしているが、少し、油の固まりが残っています。
IMGP8692.jpg

マックオフ wet lubeは油の固まりは無いが、うっすら油膜は残っています。
IMGP8693.jpg

そして、最後にWAKO'S チェーンルブリキッド エクストリームはワックスのようなコーティングをしっかり残したまま、ブツブツした油の固まりが残っています。
IMGP8695.jpg

ここで、そのアルミパレットに思いっきり水道水をかけてみる。
IMGP8696.jpg

水を切る。
IMGP8697.jpg

アルミパレットに油膜が残っていたのはWAKO'S チェーンルブリキッド エクストリームのみで、他は簡単に洗い流された。
IMGP8698.jpg

WAKO'S チェーンルブリキッド エクストリームは、強力な油膜を残し、強い撥水と潤滑で過酷なライドにも最適らしい。
注油手順は少し手間がかかりますが、その効果はバツグンです!
20180831133915d57.jpg

メーカー仕様書より。
20181117164522ee3.jpg

おしまい。
2018-11-07 07:03 | カテゴリ:山チャリの旅
昨晩の深酒で遅めの起床。
KIMG2221.jpg

でも、朝食はガッツリ食べる。
KIMG2224.jpg

残念ながら昨晩から今朝にかけて雨。
今回、地元のトレイルでも遊びたいということで、みねかたトレイルという所に行こうと考えていたが・・・
KIMG2225.jpg

お昼前になって小雨になってきたのでトレイルを目指す。
IMGP8763.jpg

ええ感じで林道をのぼっていく。
IMGP8764.jpg

でも、この先、コースを間違えたのか林道が途中で崩れていて、進もうかどうか悩んだ末、帰りのドライブ時間も考慮し断念。次の機会にはぜひ!
IMGP8766.jpg

ホテルはチェックアウトしたあとも温泉に無料で入れたのでまったり過ごす。

さっぱりしたあとはお腹も空いてきたので、これまた、48riderさんのブログを参考に、ちとせさんに向かう。
KIMG2229.jpg

お目当てはこちらの白馬豚のロースかつ定食!
_storage_emulated_0_Download_1540615124772.jpg

う、美味い!肉汁あふれてジューシー!
_storage_emulated_0_Download_1540615138113.jpg

お腹もいっぱいになったところで約6時間をかけて帰路へ。自分のお土産は白馬岩岳MTB ParkのTシャツ♪
IMGP8769.jpg

今回は1泊2日の一人旅でしたが、最高のパークあり、グルメありで大満足でした。来年は小カッパを連れてキャンプに来たいと思っています~!

最後にアルプスダウンヒルコースの動画(4分7秒)


おしまい。


にほんブログ村
2018-11-05 23:19 | カテゴリ:山チャリの旅
オーストラリアなどでトレイルビルドの経験が豊富なトレイルビルダーEvan Winton(エヴァン・ウィントン)さんがプロデュースしたコース!(公式HPより)
IMGP8753.jpg

岩岳山頂から山麓まで全長約7kmのロングダウンヒルは絶景を楽しみがながらのダウンヒル。
IMGP8748.jpg

森を駆け抜けながら、パンプトラックのように流れるフロートレイル!
IMGP8747.jpg

め、めちゃくちゃ気持ちええ~!
IMGP8755.jpg

でもビビりの私にはアルプスダウンヒルコースが最適
IMGP8756.jpg

ランチはゴンドラ山頂駅にあるスカイアークで特製の白馬豚丼♪美味いっ!
IMGP8750.jpg

デュアルパンプトラックでも遊んでみる。
IMGP8757.jpg

クロスカントリーコースも挑戦してみる。
IMGP8760.jpg

あ~ええ天気やなぁ~
IMGP8749.jpg

今回はキャンプ泊を考えていたけど、自分のアイテムでは寒そうなのでホテル泊に変更。
KIMG2228.jpg

夕食は白馬の町で楽しもうということで、今回、白馬の旅のバイブルにさせていただいたのは、48riderさんのブログ

白馬岩岳MTB Parkや白馬グルメの記事はとても参考になりました。

その記事の中から、選んだのは白馬の人気店グリンデルさんのベーコンステーキ定食。
_storage_emulated_0_Download_1540541510679.jpg

厚みのあるベーコンは表面はカリッとした歯ごたえで塩味もちょうどよく、とってもジューシー♪
_storage_emulated_0_Download_1540541571797.jpg

ホテルに帰ってからは一杯やって就寝。
KIMG2223.jpg

後編につづく。
IMGP8745.jpg


にほんブログ村
2018-11-02 07:15 | カテゴリ:山チャリの旅
今回も、思い立ったが吉日で山チャリ一人旅に出る。

2012年はウイングヒルズ白鳥(岐阜県)

2013年もウイングヒルズ白鳥(岐阜県)

2015年は瑞穂ハイランド(島根県)

そして、2018年、3年ぶりの山チャリ一人旅で向かったのは・・・

MTBの聖地 白馬岩岳!! (長野県)
0999888.jpg

早朝5時、月夜の中、旅に出る。
KIMG2207.jpg

気温8度、日の出前の海面はうっすら明るくなる。
KIMG2204.jpg

日本海を北上し、京都府→福井県→石川県→富山県→新潟県まで移動。
KIMG2208.jpg

そして、新潟県から長野県に入り、約6時間のドライブで目的地の長野県白馬村に到着。な、長かった・・・(^^;)
KIMG2214.jpg

やって来たのは白馬岩岳MTB PARKのゴンドラ乗り場!
KIMG2219.jpg

早速、1dayチケットを購入。平日だけあって、MTBerはまばらで、もっぱらハイキングのご年配達。
KIMG2220.jpg

今回はゲレンデライドということで、2号機のmoto4をチョイス。
IMGP8758.jpg

ハイカーの皆さんの中に混じって、ゴンドラの順番待ち。ちょっと緊張。
IMGP8735.jpg

あっという間に山麓駅を離れ、頂上へ向かう。
IMGP8737.jpg

標高か高くなるにつれて、景色が良くなります。
IMGP8738.jpg

すでに綺麗な紅葉!あ~来てよかった!
IMGP8742.jpg

しばし、景色を楽しむ。
KIMG2215.jpg

そして、頂上からの景色は・・・ビューテホー!
IMGP8752.jpg

ハイカーの皆さんは設置されているチェアに座りながら景色を楽しむ。
IMGP8744.jpg

ハンモックもあったり。なんか信州やね~
IMGP8746.jpg

いつものようにちょっとビビりながらコースマップをチェック。
course_map_1.jpg

あとはmoto4の性能に命を預け・・・
IMGP8745.jpg

覚悟を決めて、ダウンヒルスタート!!
IMGP8753.jpg

つづく。

2018-10-21 21:53 | カテゴリ:山チャリ遠征
本当に久しぶりに京都府北都悪路研究会の皆さんとライド。
IMGP8723.jpg

我らおっさんトリオはリス山をひたすら押し上る。
IMGP8724.jpg

ARA!さんはNiner。
IMGP8727.jpg

KazuhiroさんはGiant。
IMGP8729.jpg

そして、カッパは・・・
3029402811111.jpg

今年の5月に修理やカスタマイズでお世話になっている京都市のThink m world さんに納入して頂いたNEWマシン!
205be872.jpg

Commencal meta ht essential 2018。
初のハードテイルの27.5+!
20181020212740baf.jpg

リアに"BOOST" 規格を採用、148x12mm / 2.8 インチ幅のタイヤによる剛性とグリップの調和が、あなたの心をがっちりと掴んでしまう・・・らしい。
20181021220044b02.jpg

朝ごはん?はラーメン🍜🍥
IMGP8733.jpg

リス山ライド動画(ズッコケ付き)2分50秒。


あっという間の四時間。秋を感じながら今回は終了!
IMGP8726.jpg

おしまい。